スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬連れスキー旅行@蓼科東急スキー場(スキー場&コテージ編)
2014 / 01 / 14 ( Tue )
1月11~13日の三連休は、今シーズン初スキー。蓼科東急リゾートに泊り、近くの蓼科東急スキー場に行ってきましたまめちゃんがうちにやってきてからは、どこのスキー場に行くかではなく、犬を連れていける場所はどこか、という基準で行き先を選ぶようになった(スキーに限らないけれど)ため、今回の蓼科東急リゾートももちろん犬連れOK(コテージのみ)です

スキー場自体はとても小さくて、リフトはなんとシングルのみですが、スキーエスカレーターもあって、スキー初心者の息子と初心者レベルの私にはぴったり。今回は「親子でスキーデビュープラン」という、親子プランに二人で参加しましたリフト券だのレッスン料だのレンタル代だの考えると、スキーを始めたばかりの子にはとてもお得なプランでした。でも、まあまあ滑れる子とか、かなり滑れる親にはちょっと物足りないかな?このスキー場は雪国生まれのオットには全然物足りなかったみたいだけど、おっさんなのでガンガン滑らなくていいって(笑)。

コテージはホテル本館から離れていてレストランでの食事には移動が必要だし、温泉やプールも別の場所なので雪の中移動が必要だったけど、電話一本で車で送迎(もちろん無料で)してもらえたので問題なし。明るいうちは歩いてもお散歩程度の距離だったし。都会っ子(?)の息子には雪やつららが珍しく、雪景色の中を歩くのも楽しかったみたいです。まめちゃんはほぼお留守番の二泊三日でしたが、ペットOKだけあって大きなペット用ベッドなども用意されていたし、さすが雪国、暖房ばっちりなので、快適に過ごせた...かな?

前のウェアがサイズアウトしたので、ウェアを新調したよ!
蓼科スキー5

次は食べたもの編~(の予定)

01 : 13 : 00 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
あけましておめでとうございます@犬連れ伊豆高原旅行
2014 / 01 / 08 ( Wed )
あけましておめでとうございます

って、もう8日ですね...今日から息子の小学校が始まり、私も仕事復帰です。ブログ更新は約2か月ぶり...?去年はPTA役員なるものをやっていたせいもあるけれど、あまりにも情けない更新頻度です。今年は、せめて広告が表示されない程度には更新したいなと思ってます

年末年始はもろもろありましたが、このエントリでは犬連れ伊豆高原旅行をレポート。

今回は、3回目の利用となるヴィラージュ伊豆高原です。ここはたぶん、バブリーな時代のリゾートマンションを買い取ってホテルに改装した...という感じで、とにかく部屋が広い!うちは犬OKのお部屋しか泊まったことがないのだけど、多分一番狭いそのタイプでも、90㎡くらいあります。各部屋にキッチンも付いてる。裏を返せば、レストランが充実してないということだけど、お部屋のデリバリー(お鍋やお寿司)もあり、まあ、困ることはなさそう。多くの人は、持ち込み食材でお部屋でのんびり夕食、という感じなのでしょうか。

このホテルには、プールに温泉、マッサージやエステもあります。リラックスルームっていうところでは、マッサージ機を無料で使えます。温泉とかだと、100円入れて...という感じの機械です。まあ温泉はそれなりだけど、ちゃんと露天風呂もあるし、私は大満足。温泉、たぶん一年ぶりくらい?

今回は、二泊三日。伊豆高原は数回来ているので遊びに行くこともなく、ひたすらホテルのお部屋でのんびりしたり、プールで泳いだり、お気に入りのお店でランチしたり。

夜は持ち込み食材でお部屋食、朝だけホテルのレストランのビュッフェを利用しました。

伊豆高原2014Jan2

こちらは初日の夜ごはん。ホテルでお願いしたお刺身船盛りに、カモ肉、あなご寿司、ガーリックトースト、枝豆、ブロッコリー&ミニトマト。そしてわいーんまあ、洗い物なんかはしなければならないけど、お部屋で時間制限もなくゆっくり、というのはいいですね。

伊豆高原2014Jan3

まめも食べたい...。

一日目は移動と食事、そして温泉でまったり。

二日目は、プールにエステで全身アロママッサージ(もちろん私だけ)、温泉でまったり。あ、お昼に食べたおそばが美味しかった~食事処あかざわ、だったかな?

伊豆高原2014Jan4

オットはこのおそばにサザエごはんをセット。息子はマイペースにまぐろ丼

何をしたっていうわけではないお正月旅行でしたが、ひさびさにのんびり&まったりできてよかったです夏にくるとワンちゃんにはつらいから、また秋冬にきたいな。あ、ちなみに、ホテルには小さいけどドッグランもありました。

さて、次の更新はいつかな...
23 : 22 : 58 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬連れキャンプ@PICA 富士吉田
2013 / 08 / 27 ( Tue )
夏休みを丸々すっとばしてしまいました今年の夏休みは、息子の初めての剣道合宿、初めての塾の夏期講習、帰省やら旅行やら予定を詰め込んだので、ネタはいっぱいあるのにブログを書く時間がないという...。

色々ありましたが、まずは犬連れキャンプから。PICAは、初心者でも気兼ねなく利用できるキャンプ場です。昨年に引き続き二度目の利用。昨年はドッグガーデンキャビン(ドッグラン付きキャビン)にしたところ、犬には好評(?)だったものの人間スペースが狭くて不評だったため、今年はこちらの広いコテージ・フォレストキッチンを予約しました(ちなみに、うちにはテント張ったりしようというガッツのある人はおりません)。

外観。
キャンプ2013-2

室内からの眺め。
キャンプ2013-3

6人定員ですが、大人4人が適正じゃないかなぁと思いました。一番上のロフトで寝ると、天井が目の前10センチくらいのところにあるし。いずれにせよ、大人2人、子供1人、犬1匹には余裕でした

キャンプといえば食事!今回は2泊したので、1泊目は普通にBBQ(全コテージにBBQコンロ付きです)で、2泊目はダッチオーブンにチャレンジしました(食材まで全部セットでレンタルできました。楽ちん)。

これを...
キャンプ2013-5

こうすると...
キャンプ2013-6

こうなる!美味しそう~。
キャンプ2013-7

4人前を大人2人+子供1人でたいらげました(まめちゃんも少々協力)。お肉はもちろん、玉ねぎやジャガイモもあまーい。
キャンプ2013-8

まあ、あとは、キャンプ場のドッグランなどで遊んだり....
キャンプ2013-1

河口湖でモーターボートに乗ってみたり...
キャンプ2013-4

あー、つかれたっ。
キャンプ2013-9
14 : 15 : 03 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬連れスキー旅行@リゾナーレ八ヶ岳(最終日)
2013 / 01 / 15 ( Tue )
スキー旅行3日目。もう帰る日です。ほんと、楽しいことはあっという間に過ぎてしまいます。もう一泊してもう一日スキーに行ければ息子ももうちょっと上達するのに...などと思いつつ目覚めた朝。

あれ?胃がむかむかする。昨日の夜食べ過ぎ&飲み過ぎたかな...。

チェックアウトは12時なので、朝食食べたらホテル内のお店を見たり、息子リクエストの波のプールに行ったりできるぞ♪

朝食はあまり食べたくなかったけどちょろっとおなかにいれ...あれ、なんだか頭も痛いような...。


とりあえずショッピングはやめて部屋でまったり。でも、息子に誘われてプールへ。プールでリフレッシュしたら気分もよくなるかも!

波のプールで揺れて、一気に船酔い気分に


プールの後、ふらふらと荷物をまとめてチェックアウトしたところで夫に告白。

「き、気持ち悪いんだけどっ」


ここからは夫に息子の面倒を任せ、帰りの電車では飲まず食わずでずっと寝てました。水飲んでもはきそう。気持ち悪くてあまり眠れない。特急で私の隣に座ったサラリーマンの人、いかにも具合悪そうな人が座ってて気が気じゃなかったかも...すみません

なんとか家に帰りつき、速攻お布団へ。この時点で悪寒もあって、ゆたんぽがわり(まめちゃん)を抱えてお布団に入るものの、ぜんぜん暖かくならない。熱も38度ちょい。すっかり風邪をひいてしまったようです。

実はこの日は結婚記念日。スキーから帰ったらお祝いの買い物に行って...次の日は大掃除もして...年賀状も書かなくちゃ...という計画はあっけなく崩れ去り、3日間ほど寝て過ごしました。まあ、ゆっくりできたことはできたけど。しっかり休め!ということなのかしら。

最後はぜんぜん旅行と関係なかったけど、これで犬連れ年末スキー旅行は終了。ああ、最終日ももっと楽しみたかった

気持ち悪さMaxの中、小淵沢の駅の売店でしっかり買った年越しそば。私から食い気はなかなかなくなりませんおそば、美味しかったー。

年越しそば

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

16 : 18 : 45 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
犬連れスキー旅行@リゾナーレ八ヶ岳(2日目)
2013 / 01 / 11 ( Fri )
さてさて、2日目は本来の目的のスキーです。まめちゃんは申し訳ないけど、お部屋のケージでお留守番。ごめんね

こちらのホテルのよいところは、スキーウェアや小物、板、ストック、ブーツなどをすべて(大人も子供も)無料レンタルしてくれるところ!子供にはスキー帽まで貸してくれちゃう。しかも「昔のダサダサなウェアでしょ...」という夫の邪推(?)を裏切って、結構かわいい感じのウェアを選べます。ただ、やはりみんな借りるので、すぐに品薄になっちゃうけど。

一方、残念なのはゲレンデが遠いこと。一番近い小さいゲレンデまでバスで15分、大き目のゲレンデまで40分程度かかります。ホテルで定期的にバスを出してくれるから助かるけど。ゲレンデもまだシーズン始めのせいか、雪質があまりよくなかったかな。まあ、私は雪質どうこうというレベルではないので関係ないけど

午前中は家族3人で足慣らし...のつもりが、夫がビシバシ息子にスキー教えてました。午後にスクール入るから復習で(息子はこれまでに2回スクール経験あり)と思っていたのだけど、前回のスクール(あの地震の日に福島で受けてました)からずいぶん時間が経ってしまったせいかすっかり忘れてしまっていて、チャッカマン(=すぐ火が付く)の夫が特訓を始めたのでした

お昼休憩の後は、スキースクールです!

スキースクール前

結局一番下のクラスからやり直すことにして、2時間のスクールに出発した息子。後で聞いたら、お父さんにビシバシ特訓されているときより、スキースクールが大変だったことより、このときお父さんお母さんと離れるのが一番悲しかった、ですってまだまだかわゆす。

息子がスキースクールの間、夫の「教えてあげようか」という申し出をお断りし(私は褒められて伸びるタイプ)、夫が上級者コースに行ってしまった後は初級者コースをちんたらすべったり、息子の様子をのぞきにいったり、こっそり一人お茶して過ごしてました。息子は、八の字で滑って一人で止まったり、一人でリフトに乗れるようになったそう。やはりまったく初めてのときとは上達度が違うみたい。

ホテルに帰るともう6時少し前。あわてて着替えて昨日と同じワイワイグリルで夕食。この日は写真はとらなかったけど、やはり美味しかったですこの日はエビとなんちゃらきのこのフリッターを選びました。写真とっておけばよかったわ。

ホテルの敷地内にはパン屋さんとかウィンナー屋さんとかチーズケーキ屋さんとか魅力的なお店がいっぱいあったのだけど、閉店時間がどこも早めで、プール入ったりスキー行ったりしてたため結局ほとんど見られなかったのが心残り。こんな風景の中にお店があったのです。ステキ

2013ski1

さて、明日は帰りの日。しかし、思わぬ事態が...。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

14 : 14 : 06 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。