スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
犬連れスキー旅行@リゾナーレ八ヶ岳(2日目)
2013 / 01 / 11 ( Fri )
さてさて、2日目は本来の目的のスキーです。まめちゃんは申し訳ないけど、お部屋のケージでお留守番。ごめんね

こちらのホテルのよいところは、スキーウェアや小物、板、ストック、ブーツなどをすべて(大人も子供も)無料レンタルしてくれるところ!子供にはスキー帽まで貸してくれちゃう。しかも「昔のダサダサなウェアでしょ...」という夫の邪推(?)を裏切って、結構かわいい感じのウェアを選べます。ただ、やはりみんな借りるので、すぐに品薄になっちゃうけど。

一方、残念なのはゲレンデが遠いこと。一番近い小さいゲレンデまでバスで15分、大き目のゲレンデまで40分程度かかります。ホテルで定期的にバスを出してくれるから助かるけど。ゲレンデもまだシーズン始めのせいか、雪質があまりよくなかったかな。まあ、私は雪質どうこうというレベルではないので関係ないけど

午前中は家族3人で足慣らし...のつもりが、夫がビシバシ息子にスキー教えてました。午後にスクール入るから復習で(息子はこれまでに2回スクール経験あり)と思っていたのだけど、前回のスクール(あの地震の日に福島で受けてました)からずいぶん時間が経ってしまったせいかすっかり忘れてしまっていて、チャッカマン(=すぐ火が付く)の夫が特訓を始めたのでした

お昼休憩の後は、スキースクールです!

スキースクール前

結局一番下のクラスからやり直すことにして、2時間のスクールに出発した息子。後で聞いたら、お父さんにビシバシ特訓されているときより、スキースクールが大変だったことより、このときお父さんお母さんと離れるのが一番悲しかった、ですってまだまだかわゆす。

息子がスキースクールの間、夫の「教えてあげようか」という申し出をお断りし(私は褒められて伸びるタイプ)、夫が上級者コースに行ってしまった後は初級者コースをちんたらすべったり、息子の様子をのぞきにいったり、こっそり一人お茶して過ごしてました。息子は、八の字で滑って一人で止まったり、一人でリフトに乗れるようになったそう。やはりまったく初めてのときとは上達度が違うみたい。

ホテルに帰るともう6時少し前。あわてて着替えて昨日と同じワイワイグリルで夕食。この日は写真はとらなかったけど、やはり美味しかったですこの日はエビとなんちゃらきのこのフリッターを選びました。写真とっておけばよかったわ。

ホテルの敷地内にはパン屋さんとかウィンナー屋さんとかチーズケーキ屋さんとか魅力的なお店がいっぱいあったのだけど、閉店時間がどこも早めで、プール入ったりスキー行ったりしてたため結局ほとんど見られなかったのが心残り。こんな風景の中にお店があったのです。ステキ

2013ski1

さて、明日は帰りの日。しかし、思わぬ事態が...。



テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

14 : 14 : 06 | おでかけ・旅行 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬連れスキー旅行@リゾナーレ八ヶ岳(最終日) | ホーム | 犬連れスキー旅行@リゾナーレ八ヶ岳(1日目)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bistrogoody.blog56.fc2.com/tb.php/498-b2a9345e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。