スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
小学校の絵本読みボランティアで読んだ絵本 その1&2
2012 / 09 / 11 ( Tue )
今年の4月、息子の小学校入学と同時にいくつか新しい試みを始めましたが、そのひとつが小学校の絵本読みボランティア。主に低学年を中心に、月1~2回、授業開始前の15分間で、2~3名のチームになって各教室で本読みをします。息子にはまだ毎晩絵本を読んでいますが、まだまだ人前で読むのに慣れず変な汗ばかりかいています...せっかくなので読んだ絵本を記録していくことにしました。

1回目は夏休み前の7月。記念すべき(?)1冊目は...

『ぼく おかあさんのこと...』酒井 駒子


保育園時代は、寝る前の読み聞かせの定番でした。「おかあさんのこと、キライ!」といううさぎの男の子の本心は...。同じ作者の『よるくま』も好き

そして2回目は夏休み明けのつい先週。ちょっと慣れたとはいえまだまだ冷や汗もの。そしてこの日は息子のクラス担当だったので、前夜に息子にストップウォッチで時間を計ってもらったりして練習も

『ピーのおはなし』きもと ももこ


あまりメジャーな絵本じゃないかもしれませんが、まめちゃんと同じボストンテリアの「ピー」が主人公!作者の方が飼っている実在のボストンテリアがモデルの、ほんわかしたお話です。

今のところ手持ちの絵本を使っていますが、図書館で借りたりして色々発掘中。子供の前で絵本を広げて読むので、内容だけでなく、絵本そのものの大きさとか色づかい、ページのめくりやすさなんかも絵本選びのポイントになってきます。今月は2回あるので、次ももうすぐ。何を読もうかな...。

12 : 13 : 23 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<小学校の絵本読みボランティアで読んだ絵本 その3 | ホーム | ボステリマグ>>
コメント
----

はじめまして、ゆき林檎と申します。
子育てスタイルから、お邪魔させて
いただきました。

私も昨年、娘が入学して1年間
「読み聞かせボランティア」を
していました。月に1度、45分間
の授業を使って、数人で5~6冊を
読んでいました。(各クラスずつ
を読み聞かせていくので、午前中
掛かりきりでした。)

我が娘はこの4月に転校し、今の
学校では図書の先生がして下さって
いるようで、学校に足を運ぶ機会が
なくなりましたが、今振り返ると、
楽しみにしてくれていた、子ども達の
嬉しそうな顔を思い出します。

どうぞ、goooodyさんも楽しんで、
読み聞かせしてあげて欲しいと
思います。子どもってママが学校に
行くと、とても喜びますしね!


by: ゆき林檎 * 2012/09/11 14:51 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

ゆき林檎さん、コメントありがとうございます!
本当に、子供が喜んでくれるのが一番嬉しいですね。私はまだ新米で本読みに必死で、子供の顔をじっくり観察できてはいませんが(^^;)お勧めの本などありましたら、教えてくださいね♪お嬢さんが転校されたばかりとのこと、お母さんもきっと色々大変でしょうが、どうぞ無理なさらずに...。
by: goooody * 2012/09/12 06:06 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bistrogoody.blog56.fc2.com/tb.php/485-53cae4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。