スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
じゃがいも入りキャベツ焼き
2009 / 03 / 12 ( Thu )
ここ数日の夕食メニューにはほぼ毎回キャベツが登場アップロードファイルらでぃっしゅぼーやのパレットに、おっきな春キャベツがよく登場する季節になりました。冬のキャベツと違って巻きがゆるく、葉も柔らかめのキャベツは大好きハートが、あんまり毎週だとさすがにメニューに行き詰まり...。今日のキャベツ焼きは、キャベツ一個に一回は作るメニューです。りっくんの離乳食の頃から作っていたような...。

じゃがいも入りキャベツ焼き

材料:
キャベツの葉 4枚くらい
じゃがいも 小2個
小麦粉 1/4 カップ
卵 2個
桜海老 大さじ2
ソース(お好み焼きソース 大さじ3、ケチャップ・マヨネーズ 大さじ1/2 ずつ、お好みで練りからし)
かつおぶし、青のり

作り方:
1. キャベツは太目の千切りにする。芯の部分も細く切る。
2. じゃがいもはゆでてマッシュポテトにする。じゃがいものかたまりが少々残るくらいに軽くつぶしたほうがおいしいです。
3. ボールに卵と小麦粉を入れて菜ばしで混ぜ、小麦粉の塊がなくなったら桜海老とキャベツとじゃがいもを加えてよく混ぜる。
4. 直径7センチくらいの円形にして、フライパンで両面をこんがり焼く。
5. ソースの材料を混ぜ、焼きあがった 4 に塗ってかつおぶしと青のりをトッピングする。

見た目はお好み焼き、味もほぼお好み焼きだけど、じゃがいもが「おかず感」を出してくれます。あ、でも、関西出身の方はお好み焼きって立派なおかずなんですよね...。失礼しました汗
12 : 35 : 05 | レシピ:野菜 | コメント(0) | page top
<<ピカチュウ弁当もどき | ホーム | 「チーム・バチスタの栄光」など>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。