スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
おまえうまそうだな、の映画
2010 / 10 / 25 ( Mon )
すっかり更新が滞っておりました。別に忙しかっただけではなく、なんとなくテンション低めで。なんでかなーと思ったんだけど、在宅勤務6年目にして(今さら)家に閉じこもりの状態にうっぷん(?)がたまってきたせいかもしれないとの結論にいたりましたま、6年目といっても最初の3年くらいは出産・子育てメインだし、実質的には3年目ってところかな?他の在宅仲間に聞いたことがないからわからないけど、在宅とかSOHOになれば最初はこういう気持ちになるものなのか...。家にいるのは好きだし一人仕事もすきなので、自分はフリーランス向きだなんて勝手に思ってたんだけど、そう簡単なものでもないようで....。

なんだかだらだらと長くなりそうなので、この件はまた別の機会に。

昨日、ひさびさに映画を観てきました。といっても、もちろん子供向け。オリジナルは絵本の『おまえうまそうだな』です。絵本は数冊のシリーズがあって、うちには2冊だけあるのだけど、『おまえうまそうだな』をメインに各エピソードをうまくはめこんでひとつのストーリーにした感じです。原作の絵本とは話自体が変わってしまっているところもありましたが、これが予想以上にじんわりきてしまいました

肉食恐竜のティラノサウルス「ハート」(この名前は映画のみかな?)と草食恐竜「うまそう」のお話です。あまり書くと(一応)ネタバレになるので詳しくは書きませんが、原作と違う結末に(原作は原作で感涙ものだけど)なんだか暖かい気持ちになりました。もともと絵本なんだから、そんなに現実的にならなくていいじゃないか

90分ほどありましたが、りっくんも途中飽きることなく、笑ったり(たぶん)どきどきしたりしながら真剣に見ていました。小さい子はちょっと怖い恐竜の戦闘シーンに泣いていたりしましたが、「うまそう!」とスクリーンに向かって呼びかける子がいたり、微笑ましい場面もあり。いつも思うんだけど、子供向け映画って、大人向けの映画より、なんだか観客に一体感があるような気がします。大きな家でみんなでテレビみてるみたいな。

来週は、またまた戦隊ものショーを観にいきます~。


16 : 38 : 18 | 観たもの・読んだもの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<まめちゃん、ひとりごと | ホーム | うんてい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bistrogoody.blog56.fc2.com/tb.php/350-412dc7c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。