スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
保育園の面談
2009 / 02 / 22 ( Sun )
今日は保育園の面談の日でした。りっくんの通う保育園では、半年に一度、希望制で担任の先生と面談させてもらう機会があります。
今回聞きたかったのは、4月に進級する新しいクラス(今はうさぎ、次はペンギン)での環境や保育内容の変化について。これまで本当に、特に生活習慣面については保育園様様でお任せだったのですが、4月からは幼稚園でいえば年少さんの学年。家でもきちんと生活習慣をつけさせたり、「あいうえお」くらいできるようにせねば...とやっと重い腰をあげつつあるところなのです汗
まずクラスでの彼の様子。先生方から見ると「一匹オオカミ」とのことアップロードファイルまぁ、ある程度予想はしていましたが...。1人遊びが割と好きなんですよね。自分が興味あること(仮面ライダーネタとか戦いごっことか)についてはみんなと一緒に交わるけど、そうでなければ1人で黙々と何かをしていることが多い。最初はみんなと一緒に遊べないのでは...と心配したけど、最近はこういう性格なんだなと思っています。別に周りとの付き合いを拒否するわけではなく、あくまで自分が積極的になれる部分だけ関わり、それ以外は1人でも大丈夫、というのはよく考えたら理想的なことかも。大きくなるにつれて興味の幅も広がり、付き合いの幅も広がっていくかもしれないし。
4月からは、くま・ぞう組さん(幼稚園で言えば年中・年長さん)と同じ部屋で生活するようになり、トイレや食事の準備など、自分でやらなければならないことがどんどん増えるため、最初はとまどうかもしれない、とのことです。子供あたりの先生の数も減って、目が届きにくくなるし。そうそう、希望者は週一回スイミングスクールに連れて行ってもらえるので、それにも参加予定。本人も(スイミングがどういうものか分かってるのか不明だけど)「行きたい!」そうだし。まず一度見学に連れて行ってもらって、そのときの反応で判断するそうです。保育園、ありがたや。
りっくんが保育園に通いだしたのは生後8ヶ月の終わりごろ。そろそろ丸3年です。まだ3年のような、もう3年のような...。小学校なんてまだまだずっと先と思っていたけど、案外あっという間なのかもしれないですねカエル
09 : 44 : 26 | 子育て日記 | コメント(0) | page top
<<間違っちゃった!まぐろキムチ | ホーム | じゃがいものポタージュ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。