スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
イヂワルなママ
2009 / 11 / 11 ( Wed )
すっかりご無沙汰してしまいました。怒涛の納品が終わり、ほっとしたのもつかの間、子供の熱などなどでバタバタしておりました。

書いておきたいことは色々あるものの、まだ若干落ち着かないので、昨日を出来事を忘れないうちに...。

保育園から帰ってきて、すぐに手洗い・うがいをしない息子を軽くお説教...のはずが、「ぼくは全部自分でやるから、ママはもう何も怒らないで!!!」という息子の売り言葉をあっさり買ってしまった私アップロードファイルおー、見上げた根性だ、とばかりに夕飯の後片付け(といっても、食べた食器をさげるという当たり前のこと...)だのもろもろ自分でやらせてみるものの、いまひとつこたえていない雰囲気。むしろ、「ほら、何でもできるじゃん!」的な空気に大人気なくも腹が立ったので、ここで必殺技。

「ほんとに一人で何でもできるんだねぇ。じゃあ、今日から一人で寝てね!お風呂で体も自分で洗ってね!」

と告げたとたん、号泣の息子笑「怒ってもいいから、言うこと聞くから、一緒に寝ようよぉぉぉぉぉ汗汗

いつもならこのへんで許してあげるんだけど、なんとなくイヂワルな気分だった母。「えー、でも、さっき一人で何でもできるって言ったしぃ」などとネチネチいじめていたら、ものすごい泣きっぷり。いい加減仲直りしてお風呂に入ると...

「りっくん、眠くなってきちゃった...」と立ったまま(!)ウトウト...zzzどうやら、泣きすぎて疲れてしまったらしい。。小さい頃はよくお風呂で寝てお布団直行だったけど、もうさすがにそれは無理なので、無理やり起こして先にお風呂からだし、パジャマを着せてお布団に搬送...。

子供って、たまにこういうことあるんですよね。泣きすぎて寝ちゃうとか、おなかがある程度満たされると寝ちゃうとか。今回は私がいじめすぎたのが悪かったのだけどねアップロードファイル朝起きてさっそく、「りっくん、昨日は怒りすぎてごめんね」とあやまると、最初はポカンとしていた息子。忘れていたらしい笑その後思い出して、許してくれました。

教訓:4歳児相手に本気になると、自分が苦労する。





ランキングに参加してます。お気に召しましたら、クリックよろしくお願いしますハート

10 : 44 : 22 | 子育て日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ハロウィンの夜ごはん | ホーム | あせった子供の発言2ネタ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bistrogoody.blog56.fc2.com/tb.php/216-821cd5c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。