スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
小学校の読み聞かせで読んだ絵本 2014年2月
2014 / 02 / 24 ( Mon )
またちょっとブログさぼり気味。特別忙しいわけじゃないんだけど。色々煮詰まってる感じ?

そんな中(どんな中?)、2月も息子の小学校で絵本読みボランティアをやっています。前回も書いた『ぜったい~しないからね』シリーズを、今回は息子のクラスで読んできました


『ぜったいねないからね』
ローレン チャイルド著



前回読んだ『~たべないからね』と同じくかわいい絵とナンセンスなストーリーが子供の心をつかんだようです子供の頭って本当に柔軟。大人なら「んんん?」っていうストーリーもあっさり受け入れて入り込める。

あともう一冊、予想外に健闘したのが...

『ねえ、どれがいい?』
ジョン・バーニンガム



この絵本、さらっと読むと3分くらいで終わるんだけど、「ねえ、どれ/どっちがいい?」という問いかけか随所にあって、そのたびに子供たちが「こっち!」「そっち!」と答えてくれるものだから、嬉しいけれど進まない~低学年だったから余計ノリがよかったのかな?

今月から来月にかけて3週連続で読み聞かせ。来月には6年生向けの卒業お話し会もお手伝いする予定
スポンサーサイト
22 : 59 : 19 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小学校の読み聞かせで読んだ絵本 2014年1月
2014 / 01 / 31 ( Fri )
久々に読み聞かせ絵本のアップ。小学校の絵本読み聞かせボランティアは月に1~2回程度で、毎回参加しているけれど、結局うちにある息子の絵本を読むことが多くて、なんとなくブログ更新が滞っていました

今回は図書館で借りてきて初めて読む絵本。これは、息子が表紙だけ見て一目で気に入ってしまったのだけど、中身も面白かったです。

『ぜったい食べないからね』
ローレン チャイルド著



読み聞かせボランティアを初めて1年半くらい。まだまだ短い経験だけど、その中で分かったことは、読み聞かせはストーリーの面白さももちろん大切だけど、絵のインパクトや音読したときの印象(擬音とか擬態とか)も大事だってこと。いくら面白くても、絵の印象が薄いと、反応もイマイチ。人間、やはりぱっと見た目に心を奪われるもののようです。この本は、そういう意味ではハイレベル。絵がかわいくて、印象的。息子が一目ぼれするくらいだしね

このシリーズほかにも『ぜったいねないからね』、『ぜったいがっこうにはいかないからね』というのがあるらしい。図書館にあるかな。
18 : 06 : 39 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小学校の絵本読みボランティアで読んだ絵本 2013年6月~9月
2013 / 10 / 02 ( Wed )
うーん、しばらくブログを放置している間に数回あった絵本読みボランティア、何を読んだのだか記憶が...

とりあえず覚えているものだけ。

===============
『おまえうまそうだな』(宮西 達也)
読み時間6~7分



===============
『ヘンゼルとグレーテル』(寺村 輝夫、永井 郁子)
読み時間5分くらい



===============
『あおくんときいろちゃん』(レオ・レオーニ)
読み時間2分くらい



===============
『あおくんときいろちゃん』は、ちょうど授業で『スイミー』をやっているタイミングだったので、レオ・レオーニつながりで。もうちょっと絵本が大きいとよかったんだけど。


22 : 53 : 58 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小学校の絵本読みボランティアで読んだ絵本 2013年5月
2013 / 06 / 04 ( Tue )
本年度二回目の絵本読みボランティアです。この日は朝10時納品の仕事をまだ終えていない状態で(!)出かけたため、別の意味で冷や汗かきながら読んできました(本読み後、ものすごいスピードで帰宅し、無事納品できました



『きたないよ!』(フランチェスコ ピトー)
読み時間は約3分。



一冊目は、前回別のクラスで読んで大うけだったのに気を良くして(?)同じ本。やっぱりうけた~。子供は汚いもの好き



『ぼく、ブタになっちゃった!』(ラルフ ブチュコウ)
読み時間は約4分



きれい好き一家のタブくんの願いは「ブタになること」。ある朝目覚めると...となかなかシュールなストーリー。絵もかわいいし、と思って選んだのだけど、言葉ではなく絵を見てピンとくるような場面もあるので、大勢の前で読むにはやや不適切かも...。後ろの方の子だと絵がよく見えなかったりするから。




次は6月に2回!夏休み前の最後の読み...はやっ。
13 : 17 : 28 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
小学校の絵本読みボランティアで読んだ絵本 2013年4月
2013 / 05 / 02 ( Thu )
この4月、息子は2年生になりました。私も小学生の母2年生です。親子ともども、学校には慣れてきたけどまだまだたくさん学ぶことも体験することもあるという段階です。私が小学校2年生の夏休み、母が入院して手術したのを思い出しました。お母さん、色々心配だったろうなぁ...。

と、色々思い出しつつ、今年度初の絵本読みボランティアの記録です



『だいじょうぶだいじょうぶ』(いとう ひろし)
読み時間は約4分。



有名な絵本かな?2年生くらいだと、まだちょっと難しいかも。大人の心にぐっとくるお話です



『きたないよ!』(フランチェスコ ピトー)
読み時間は約3分。



↑の本とメリハリをつけようと思ったんだけど...大うけでした2年生のハートをがっちりつかんだ「きたない!!」の数々。確かに息子も、何度繰り返し読んでもクスクス笑ってるし。

18 : 42 : 07 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。