スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
10年
2015 / 01 / 23 ( Fri )
会社員を辞めてフリーランスになって丸10年になりました。息子の出産を機にフリーになったので、息子の年齢と私のフリーランス歴はほぼ一緒なのです。計算しやすいヽ(^。^)ノ正社員として働いていたのも約10年なので(会社はいくつか変わりましたが)、キャリアの半分はフリーランス、そして今後は積み重ねる年数だけフリーランスの期間が増えていくのか...いや、また会社にお勤めするかもしれないけど。無理か(笑)

何事にもメリットとデメリットはあると思いますが、現時点では今の勤務スタイルが自分にあっているなと思います。収入は安定せず常に仕事がこなくなるのでは?との不安があり、健康保険はすべて自腹で有給休暇も出産休暇も育児休暇も一切ないし、確定申告しなくちゃならなくてめんどくさいけど、自分で(ある程度は)仕事内容を選べる自由と責任、そして仕事と子育て・家事の両立しやすさは、今の自分には最適な環境です。特に子供が小さいうちは。

何より、安定して仕事をいただけていることに感謝。家事が手抜きでも文句言わない家族に感謝。丈夫な体に産んでくれた親に感謝(笑)です。

今さら新年の所信表明ではないですが、初心を忘れず、去年の自分に負けないようがんばるぞ (^^♪




スポンサーサイト
17 : 46 : 54 | 翻訳つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お仕事日記、復活?
2012 / 12 / 20 ( Thu )
お仕事日記は本当に久しぶり。でも、もちろん毎日お仕事はしてますよというより、こうやって途切れずお仕事をもらえるのは本当にありがたいです。特に、どうしても子供の休みに合わせて、土日祝日に加え、夏冬春とちょこちょこお休みをもらわなければならないこの状況で。

今年は息子が小学校に入り保育園のサポートもなくなってしまったということで、本当に駆け足の1年でした(まだ終わってないけど)。仕事もどれくらいこなせるんだか想像がつかず、すべて手探りの状態。でも、思ったより仕事は入れられたというのが実感かな。この仕事、タイミングや世の中の景気に左右されてしまうことが多々あるけれど、今年こうスムーズに仕事が進められたのは、外で働いてくれている(=定収入を得ている)夫や、学校にすんなり馴染んで(今のところ)そう手間もかかっていない息子のおかげ。

来年の(ビジネス面での)目標は「現状維持」です。なんだかずいぶんおとなしく聞こえるかもしれないけど、ビジネスという意味ではこれが正直なところ。だって、私一人しかいないから、これ以上営業しても自爆するのは目に見えてるし。でも、現状維持も結構大変なことです。高い品質はもちろんのこと、メールへの対応や細かい納品時の気配り等々で信頼を得なければなりません。できるのか...私。

このためにも、翻訳技術をもっともっと高めたいと考えています。これは今年だけに限らず、きっと引退するまでずっと。今年も前半に学校に通って、その続きのコースにも行きたいのだけど、どうしても時間が合わず難しいかもしれない...とやや後ろ向き。息子がもう少し大きくなったら、平日の夜とか昼のクラスでも参加できるのだろうけど。

でも、勉強は別に家で一人でもできるもの(のはず)。色々磨くべきところはあるけど、今一番目指しているのは、日本語の語彙力を増強すること。最近はマーケティング方面のお仕事が多く、私も好んで引き受けている面があるので、より読みやすく自然できれいな日本語を書けるようになりたい。どうしてもマニュアル翻訳のクセでひきずられてしまうところがまだまだ多く、日々反省です。原文をくみつつ自然な美しい日本語に...と、これはクライアントにも要求されることがあるけれど、なかなか難しいです。

まとめると、仕事のペースは現状を維持しつつ、翻訳技術を高めるために勉強する、ですね。なんだ、毎年同じじゃん息子の習い事見てると、スイミング○級、そろばん○級、児童英検xx点、みたいにはっきり結果が出て、うらやましいような気がします。学生の頃にはこういう点数や合否にうんざりしていましたが、今考えるとはっきりしてていいな、と。今の自分には、合否も進級もないから。

「ねえねえ、年賀状用の写真にいいんじゃない?撮っていいよ!」だってなんなの、そのうそくさいポーズ。
mame




テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事

13 : 40 : 04 | 翻訳つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブロッコリー入りつくねと、ちょっとだけお仕事日記
2012 / 01 / 31 ( Tue )
昨日のメインおかずは、ブロッコリー入り照り焼きつくね。レシピはてんきち母ちゃんちの毎日ごはん 3 (e-MOOK)から。とりひき肉とブロッコリー半々くらいで結構なボリューム。でも肉が少ないかなと思って、保育園お迎え帰りにお豆腐やさんで揚げ出し豆腐を買ってきて追加しました。あとは、ひじきの煮物とごはんとお味噌汁。

tsukune

もう1年半くらい更新していなかったお仕事日記カテゴリです。おととし(2010年)はフリーになって以来最低売上を記録し、去年は(2011年)は最高売上、という乱高下の激しいここ数年です。忙しさの実感はあまり変わらないのだけど。ただ、傾向として、長いスパンのお仕事は激減し、1日からせいぜい1週間で片がつく短納期のお仕事が増えているような気がします。経費削減の影響で、大きなプロジェクトは機械翻訳を使ったり、まとめて翻訳会社に発注されたりしていて、個人の翻訳者には昔のように大きなお仕事は回ってこなくなっているように感じます。

フリーで翻訳をやっていこうと決めたとき、まず迷ったのが「いったい何歳を引退にするか?」です(笑)。まだ結論は出ておりませんが、理屈上は、元気ならば(そして、やる気があれば)何歳まででも働けるはず。でも、現在のメインであるIT分野では情報にうとくなれば致命的、翻訳ツールを使いこなせなくなっても致命的です。この分野は特に対応範囲が広く、限りなく幅広い知識と調査力が要求されます。いくら頑張っても、人間、年をとれば柔軟性も適応力も理解力も低下していくもの...。しかも私は技術的バックグラウンドなく、語学の方面からこの分野に参入しているので、技術出身の人と比べると、基礎となる知識やセンスがどうしても欠けているのです。それでも経験だけは10数年になりますが、経験でカバーできるといっても限度があります。やっぱり若さの勢いというかエネルギーはすごいものです。10年前の自分には絶対勝てません。もちろん長年の経験を活かせる点もあるにはありますが、この分野では、おばあちゃんになるまで(!)実務は無理だなと薄々感じております...いや、薄々というより実感している、かな。

基本的に貧乏性なので、ほそぼそとでも仕事は続けていくと思います。翻訳という作業は好きだし。そこで、少しでも長く生き残る(笑)ために、今年は少々方向転換を始めようと思います。10年計画くらいです。息子が高校生になるくらいに芽が出ればいいなぁ...くらいの。まだどんな花を咲かせようかすら決まっていませんが、今年小学校に入学する息子と一緒に、勉強スタート!としたいと思っています。

今更ですが、今年の抱負(仕事編)でした~。






17 : 39 : 56 | 翻訳つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
電子辞書
2010 / 08 / 06 ( Fri )
ほんとにほんとに今更ながら、先日、電子辞書を買いました。仕事として翻訳に携わるようになって十数年、フリーランス翻訳を生業とするようになって5年、ほんとにお恥ずかしいほど今更です。

じゃあ今まで辞書はどうしてたの?と言われると...「インターネット」+「紙」です。いやいや、本当にお恥ずかしい。調べものにはインターネットは大活躍ですが、辞書に関しては(登録する有料のサイトは別としても)インターネットでは信頼性が薄かったり検索範囲が限られていたり...。いずれ買わなくては、買わなくては、と思いつつここまできてしまい、先日電子辞書が必要なちょっとした場面があったので、やっとのこと購入したのです。

私が買ったのは、SII の SR-G9001(G9)モデルです。




アマゾンで買ったんだけど、私が買ったときより2500円以上安くなってるぅぅ。ずるい。
「英語のプロフェッショナル向けモデル」とうたわれた SR-G10001(G10)にもひかれたけど...



SII を選んだのは、PASORAMA という、パソコン上で辞書を検索できるソフトが付いていたこと。あと、実際にビックカメラで触ってみて、なんとなく使いやすそうだったことかな。見た目はややおっさんぽいけど。コンテンツに関しては、大手メーカーのは色々比べてみたけど、大差ない感じでした。「○○の辞書が入っている!」とかいうレビューも見たけど、それほど辞書オタク(?)ってわけじゃないし...。

G10 の方が、英語関連の辞書数は圧倒的に多いです。オックスフォードやコウビルドも入ってます。なんちゃら旅行英会話、的なおまけっぽいコンテンツは入ってません。ただ、私のメイン分野である IT 翻訳では、実は英単語そのもののレベルはあまり高くなく、実際に単語の意味がわからなくて辞書をひくことってほとんどないのです。むしろ、類義語辞典とか用例辞典の方が活躍すると思います。単語が持つ複数の意味や使われ方を調べられたほうが便利そう。

ということで、英語コンテンツは G10 ほどでなくてもそこそこ充実してて、パソコン用語や金融用語の辞書も一応入っている G9 を選びました。値段も全然違うしね。ただ、G9 より下の機種だと、やっぱりなんだか物足りない感じがします。

使い勝手ですが、「ものすごく便利!」ってほどじゃないけれど「買ってよかったな」という感じです。やはりパソコン上の1つのインターフェイスで串刺し検索したり類義語を調べたり日本語の意味を調べたりできるのは便利です。ただ、やはりコンテンツが一般的というか、「これだ!」という意味がでてこないことがあります。

たとえば、今日は extended enterprise をどう訳すかで悩みましたが、電子辞書にはエントリなし。有名辞書サイト英○郎では「拡大企業」...。ERP 関連のマテリアルでよく登場するので、概念としては理解しているつもりだけど、どう訳すかはその対象によって大きく異なります。これ!っていう日本語が思いつかなくて。なお、概念の理解に一番役立ったのは、wiki の英語版でした。

ま、結局どう訳したかはさておき(さておくな!)、こういう新しい言葉を代表的な訳語+説明付きで教えてくれる辞書があったら、速攻買うのですが。それとも、私が知らないだけでもうあるのかなぁ。

まめちゃん用の棚の上に危なっかしくのっています...。
電子辞書1

開いたところ。
電子辞書2

パソコンで使っているところ。
電子辞書3


久々のお仕事日記でした

おまけ。
まめ2




ランキングに参加してます。お気に召しましたら、クリックよろしくお願いしますハート
15 : 03 : 35 | 翻訳つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
お仕事近況
2010 / 07 / 12 ( Mon )
今年はワンコと子供と食ばかりのブログになってますが(ワンコ以外は毎年そうか)、年が明けて少しずつ景気の回復を思わせるかのように、お仕事もそこそこ増えてきていました。5月くらいまでは順調に...。そう、昨月半ばあたりから、またどうも受注量が減り始め...。要するにヒマになってきたのですよ

フリーランスという形態から、仕事の波が不安定なのはどうしようもないのだけど、もともと貧乏性なのでやることがないと落ち着かないまあ、トライアル受けたり営業したり(っていっても、私の場合、(押しが弱すぎて)果たして営業になってるのか??)、たまっていた請求書を処理したり、クライアントのフィードバックをおさらいしてみたり、っていう作業を地道にしているけど、どうしてもネットショッピングしてしまったりマッサージに行ってみたくなったり...収入↓のくせに支出↑してしまうという悪循環になりつつあります。気をつけねば。

でも、1~2年くらい前まではちょっとヒマになるとつい正社員の求人を検索してしまったりしていたけど、今はそんな気分になりません。年齢的に色々と難しいというのももちろんあるけど、どうやらフリーでやっていこうと肝がすわったようです(今さら)社員にもフリーランスにもそれぞれ短所・長所はあるけれど、私にとってはどうやらフリーの「長所」が勝ってきたようです。あ、でも、これも夫が外で働いていてくれるおかげなんだけど。一家に「定収入」はやはり重要。

しかし、夫が給料もらっているからといって安心はできません。この世の中、いつリストラされたってわからない。外資で長年働いた経験からいって、リストラって、本人の能力とはほぼ無関係だし(優秀でも給料がすごく高いからってリストラされたり...そういう人はすぐ転職先が見つかるんだろうけど)、たまたまそのときにそのポジションにいたから...という理不尽な理由も珍しくないのです。だから私も、大黒柱にはならなくとも、いざというときに一家で雨露しのげる屋根くらいの収入を得られる実力をつけねばならないのです。

ま、この子もいるしね。

まめ






ランキングに参加してます。お気に召しましたら、クリックよろしくお願いしますハート

テーマ:お仕事日記 - ジャンル:ビジネス

13 : 50 : 26 | 翻訳つれづれ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。